稲毛音楽室 こけら落とし公演

吉岡 由貴/木川 翔/岡田 さほり

人のぬくもり溢れる稲毛の街に、音楽スタジオ『稲毛音楽室』が誕生しました。

ピアノ✕ヴァイオリン✕テノールによる稲毛音楽室のオープニングコンサートを開催します。
友人の家に招かれたようなくつろぎの空間で、生の音の響きをゆったりとお楽しみください。
芸術や文化を通して、たくさんの方が気軽に集える場を目指しています。

 

【プログラム】

・ショパン:ノクターン9-2

・ビゼー:「カルメン」より 花の歌

・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

・モーツァルト:トルコ行進曲

・木下牧子:竹とんぼに

・エルガー:愛の挨拶 等

稲毛音楽室 こけら落とし公演

吉岡 由貴/木川 翔/岡田 さほり

大人 ¥1,500

予定枚数終了

アーティスト紹介
吉岡 由貴

吉岡 由貴:ピアノ

Facebook
(よしおか ゆき)
Facebook

国立音楽大学ピアノ専攻卒業。
ソロ演奏のほか「みはま童謡のつどい」伴奏者を20年務め、 声楽家の伴奏やコーラスの指導、ピアノ指導などを行う。

その傍ら、幼稚園 での音楽指導や小学校音楽の特別非常勤講師などを経て千葉市福祉事業の生きがい教養講座講師。市内各地で歌の講座や、初級ゆる体操講座を開催している。日本ゆる協会公認準指導員一級。

音楽スタジオ「稲毛音楽室」主催。

木川 翔

木川 翔:テノール

(きかわ しょう)

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。東京学芸大学大学院教育学 研究科音楽教育専攻音楽コース (声楽領域)修了。

第1回パン・ パシフィック声楽コンクール学生部門第2位(1位なし)。

吉田裕史指揮・レオンカヴァッロ「道化師」ペッペ役でロールデビュー。
オペラではベッリーニ「カプレーティ家とモンテッキ 家」テバルド役、ヴェルディ「椿姫」ガストン子爵役、プッチーニ「ラ・ボエーム(抜粋)」ロドルフォ役などを演じる。

岡田さほり

岡田 さほり:ヴァイオリン

Website
(おかだ さほり)
Website

京都市立京都堀川音楽高校を経て、’09相愛大学音楽学部弦楽器科ヴァイオリン専攻卒業。これまでに前田幸美、田渕洋子、岸邉百百雄の各氏に師事。’07ウィーン音楽ゼミナール国際コースにて、アレキサンダー・アレンコフ教授のレッスンを受講、ディプロマを取得。京都国際音楽学生フェスティバル、’09京都芸術祭、各新人演奏会などに出演。韓国、日中韓賢人会議において記念コンサートに招聘される。

’10 イタリアにてマスタークラスを受講。イタリア、フランスにてデュオコンサートを開催。「Joy of Music」in奈良5周年記念ファイナルコンサートでは、世界的ピアニスト田崎悦子氏とブラームスのクインテットを共演。

また後進の指導に当たる傍ら、アーティストのバック演奏やオーケストラ、室内楽、現代音楽の初演など幅広い活動を行う。

また姉でピアニストの岡田真季とのデュオや、Chouchou Quartet(シュシュカルテット)、Happy Lilac(ハッピーライラック)各グループに所属。関西・関東を中心に活動中。